妊婦産後ダイエット方法

不適応感を避けるために、産婦は過去で食べたことがない食べものを必ず食べないでください。産後、繊維素を補足する必要があるので、多くの野菜や果物を食べてください。ダイエットサプリメントを購入したいなら、NCW健康生活館通販へ。

単純に脂肪と蛋白質を摂取したら、傷口もあって、あまりにも力が入れないので、便秘が発生しやすい。

産後ダイエット方法

産後ダイエット方法

産後、パパイヤあばらスープを食べていい。アバラ、パパイヤ、塩、柔らかい姜、ネギとお酒を準備必要がある。熱水でアバラを熱くする。パパイヤを角切りして、水沸騰後、アバラとパパイヤを入れてから、生姜、塩をいれて、大火で沸騰程度まで煮った後、少火で25後分ぐらい煮ってはいい。高繊維を含むパパイヤは乳汁の分泌を促進できる。

qm4

産後ダイエット方法1:新鮮な鯉のスープ

必要材料:コイ、お酒、塩、生姜等。洗浄したコイの鰓と内臓を取り除いて、沸騰水中に入れてから、再沸騰時、魚・生姜及び調味料を入れて、小火で15後分ぐらいでよく煮えてください。コイが豊富な蛋白質、鉄及びカルシウム、ビタミン、低いがカロリーがあるので、乳汁の分泌を促進する。高いカロリーがある豚足とピーナッツを心配する母乳餌付けの母は、このスープを食べてみてください。

hj7

産後ダイエット方法2:オウギ茯苓のスープ

材料:鳥もも、コンニャク芋糸、オウギ、茯苓、ナツメ、塩、お酒。鳥ももを角きりして、熱水でやけどする。オウギ、茯苓をきれいして、6碗の水と一緒にスープを作る。沸騰後小火に変わって、25分後調味料を入れて、完成前にコンニャク芋糸を入れていい。このスープが元気補足、湿気解消、脂肪解消という効果がある。
33

カテゴリー: 産後ダイエット方法 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です